はじめまして、シャンピニオンです。

 

”ドテラとアロマと私”に訪問して頂いて

僕の記事を読んでくださるということは

 

ネットワークビジネスに興味があるのか

ドテラの商品に興味があるのかはわかりませんが

 

どちらにせよ

僕たちと一緒にビジネスをする可能性がある

ということだと思うので

 

まずは、僕がどんな人物なのかを知ってもらいたいと思います。

 

名前の由来と僕の人物像

最初に、シャンピニオンの由来についてですが

言葉の意味としては、フランス語で”マッシュルーム”という意味で

洋食の調理師以外はあまり馴染みの無い言葉かもしれませんね。

 

そんな僕は元調理師です。

とは言っても、和食の調理師だったので

マッシュルームを使う機会もほぼ無かったので

シャンピニオンという言葉も無縁でしたが(笑)

 

では、何故この名前にしたのか?

 

ですが

 

特に意味はなく

ただ、響きがよかったからです(笑)

 

そんな感じでノリと流れに身を任せて生きています。

 

基本的に”なるようにしかならない”

という考え方で、あまり深く物事を考えないおかげで

無思考状態で社畜として働いていたわけですが・・・

 

あとで書きますが

そんな中、自分でビジネスをする

という選択肢が増え、メンターに恵まれ

ネットビジネスの基礎とビジネスマインドを叩き込んでもらうことで

”必要な努力”について考えるようになりました。

 

そんな、楽天家で適当に生きてきた僕が真剣に考えて

将来的に自由な生活を手にするために

”必要な努力”だと判断して取り組んでいるわけですが

 

あなたも一緒にやりませんか?

 

という誘いをするつもりは全くありません。

 

そんなことをしても

自分から現状を変えたいという強い意志を持ち

自ら行動しなければ継続することができないからです。

 

ですが、あなたが以前の僕と同じように

未来が不安だったり、このままの人生で良いのか?

など、悩んでいるのであれば

 

僕の書いた記事で良い方向に変えられるような

きっかけになれば良いな、と思います。

 

社畜時代からドテラに出会うまで

僕は調理師学校を卒業してから

とあるホテルの割烹料理屋で修行していたのですが

 

ホテルには宴会場もあるので

下っ端の僕は割烹で働いたり

宴会場の手伝いに行ったりしていました。

 

和食は特に、季節ものや風習など覚えることが多く

季節によって使う器も違いますし

 

そもそも、料理の内容や使う器なんかも

その人の感性によって違うので

とにかく他のことを考える余裕がありませんでした。

 

朝食の担当の日は朝6時に出勤して

退勤する頃には日付が変わっていることもよくありました。

 

朝食を担当していない日でも

8時前には出勤していたので

半日は余裕で働いていましたが

 

終わった時間が定時なので

残業という概念が無く

ボーナスなんてもらったことありません。

 

手作りのおせちも年末恒例で

毎年1000食分作っていたのですが

 

パートの方やアルバイトの学生たちに

盛り付けを手伝ってもらうのですが

到底終わらないので

 

社員は普通に勤務したあと徹夜で盛り付けて

少し休憩して次の日また勤務するという感じで

2日で40時間働いたという事実は一生忘れないと思います・・・

 

栄養ドリンクを飲んで鼻血を出したのは初めてです(笑)

 

そんな過酷な毎日を送っていて

料理長とは根本的に合わなかったみたいで

ストレスで胃にも穴が開きました。

 

和食の料理人は一人前になるのに10年かかる

と、言われているので

がむしゃらに頑張ってきましたが

 

ここまで心身共にボロボロになってようやく

「このまま一生ここで働くべきなのか?」

と考えるようになり

 

それからしばらくして祖父が亡くなり

2、3日休みを頂くことになったのですが

 

忌引扱いではなく、公休扱いで

その先に予定されていた僕の公休が消えていました。

 

予約状況によって急に公休が無くなるということは

ザラにあったのでそこはまぁ、問題ではないのですが

 

料理長に言われた一言目が

「先輩が代わりに出てるんやから当然やろ」

という言葉だったので

 

なんでまずその言葉が出てくるのか?

こんなに苦労して学ぶほどの価値がある人間ではないな

 

と、思い辞めることにしました。

 

僕はこの職場は社会人として初めての職場なので

これが普通なのだと思っていましたし

 

転職も考えましたが、他にやりたいこともなく

学歴も専門卒で料理しかできないので

中途採用も難しいだろうと思っていたので

 

この状況からどう抜け出せばよいのか

正直なところ、よくわかっていませんでした。

 

途方にくれながら

全く先の見えない状況で悩んでいると

 

待っていたんじゃないか?

というくらい絶好のタイミングで

知り合いからうちに来ないか?

というお誘いをもらいました。

 

程なくして料理旅館で働くことになり

人間関係は良好で、先輩もみんな高圧的な態度ではなく

 

環境としてはすごく働きやすくなり

労働時間も少し短くはなったのですが

 

経済面は悪化する一方だったので

仕事が早く終わる分アルバイトをすることにしました。

 

そして、しばらくして気付くのです。

あれ?結局何も変わってない・・・と。

 

いや、実際は気付いていたはずです。

収入をあげるために効率的なのは

時間を増やすのではなく、時給を増やすべきだと。

 

今までは、他のことを考えられないくらい

がむしゃらに目の前のことに集中するしかなく

調理師は薄給なうえに昇給もあまり望めないので

どうしようもないと逃げていただけでした。

 

料理旅館で働きだしてから

気持ちにも少し余裕が出てきたので

 

ネットサーフィンをしていた時に

パソコンを使ったインターネットビジネスの存在を知りました。

 

これがネットビジネスの基礎を教えてくれメンターとの出会いで

パソコンに詳しくない初心者でも

ほぼ資金が掛からずに始められる

リスクの無いビジネスがあるということを知りました。

 

それが、アフィリエイトというビジネスで

これなら人生を逆転できる!と確信を持ったので

 

元々、料理がやりたくて調理師になったわけではないので

料理旅館は辞めてアルバイトをしながら

アフィリエイトに没頭しました。

 

頑張った甲斐もあって

アフィリエイトで生活できるくらい稼げるようになりましたが

やはり、安定という意味では

やはり収入に波があるのは仕方がないことなので

 

どうしたものか・・・と悩んでいたところに

ドテラのビジネスに出会いました。

 

読者様にお伝えしたいこと

今でこそ調理師を辞めて

ある程度の自由な時間を手に入れて

 

アルバイトも

しないと生活できないからではなく

ずっと家にいても退屈だからする

というように環境が変わりました。

 

インターネットを活用した副業だけでも

生活していくレベルの収入を得ることができるのに

パソコンとネット環境があれば誰でも始めることができて

平等に成功するチャンスを持っています。

 

そんなインターネットを活用して

ネットワークビジネスと融合させるノウハウなんて

まさに、ビジネスの究極系だと思います。

 

僕は、拘束時間が長い上に

毎日増える一方のストレスから解放されたくて

副業から始めました。

 

価値観は人それぞれなので

僕の生き方と考えに共感してくれる方もいれば

そう思わない人がいるのも当然のことだと思います。

 

ドテラはすぐに結果が出るわけではないので

今は副業として実践しているわけですが

僕たちは一年後を見据えて仕組み作りをしています。

 

僕たちの仲間になると

集客のための教材が無料で貰えますし

コンサルも無料でしてもらえます。

 

それに、メンバーが知っていることも

出し惜しみなく教えてくれるので

みんなで成長することができます。

 

ただ、最初にもお伝えした通り

自分から現状を変えたいという強い意志を持ち

自ら行動しなければ継続することができないので

無理に勧誘するつもりもありません。

 

やるか、やらないか

それを決めるのはあなた自身です。

 

もし、あなたがドテラのビジネスに興味があれば

ぜひ、アドレスを登録して詳細を確認して頂いて

何かわからないことがあれば気軽に聞いて頂ければと思います。

 

少し長くなってしまいましたが

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コンテンツマスター塾ZEROの詳細はこちら

 

この記事を書いた人

シャンピニオン
シャンピニオン
元社畜で毎日15時間働く生活でしたが
このまま仕事だけで人生を終えるのは嫌だと思い
ブログアフィリエイトで人生を変えた僕ですが

安定という意味では、やはり収入に波があるので
どうしたものか・・・と悩んでいたところに
ドテラのビジネスに出会いました。

ネットワークビジネスであるにも関わらず
集客がネット上だけで完結する上に
稼ぐことが優先であることがほとんどなのに
圧倒的な商品力の高さを魅力に感じ

これなら成功できないはずがない!

と、意気込んでビジネスとして始めましたが
今ではすっかり愛用者です(笑)

とは言っても
商品についてはまだまだ知らないことだらけなので
知ったことや感想等をお伝えできたらと思います。

詳しいプロフィールはこちら

シャンピニオンの記事一覧はこちら




【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓