こんにちは。

ゆかりんです。

 

突然ですが

薬に頼らず、家族が一生健康でい続けたい

または

なるべく病院にいかずに、不定愁訴を克服したい

と思いますか?

 

もしも、どちらかに当てはまるのならば、

今からお伝えする内容は、

あなたにとって非常に役に立つことができると思います。

 

 

少し私のお話をさせてください。

私は、薬に頼らず、ずっと健康で笑顔でい続けたいという思いがあります。

自分だけではなく、大事な家族にもです。

 

私は病院で働きながら、

薬の効果や副作用の身体への影響の重大さを間近で見てきました。

 

薬はなるべく使わないほうがいい。

あまり声を大にして言えないけれど、率直な感想です。

 

自分が薬での治療が必要な場合は致し方ないのですが

頭痛、体のだるさ、なんとなく気分がすっきりしない時など

 

病院へ行っても原因不明と呼ばれたり

病院へ行くまでもないような小さな痛みだったり

いわゆる不定愁訴とよばれるものは

なるべく薬に頼らないようにしています。

 

薬に頼らないとなると、どこの情報か?誰から聞いたのか?

情報の出どころはとても重要かと思います。

 

深夜の通販番組や、テレビコマーシャルでの情報が

質の良い情報と思いますか?

 

いろんな人脈や情報の中から

自分の身体で実験しながら色々試してきました私が

特に効果を実感できたひとつが

エッセンシャルオイルでした。

 

効果抜群のおすすめエッセンシャルオイルを正規店で見てみる

 

頭痛がエッセンシャルオイルで改善される?

エッセンシャルオイルを使ううちに、精神面でも体調面でも落ち着くようになりました。

 

特に、頭痛の改善はとても実感しました。

 

もしかしたらあなたも困っているかもしれません。

毎日頭痛がひどく、生理痛や、曇りの日、雨の日となると

頭が割れるほどの痛みで

常に痛み止め(カロナールやロキソニン)を手放せなかったのです。

そんな私が、香りで改善できたことは、本当に驚きです。

 

今回は、こめかみ辺りの頭痛を

なるべく薬に頼らず克服する方法をあなただけにお伝えしたいと思います。

 

 

 

オイルはただの癒しではない!?

エッセンシャルオイルやアロマオイルと言えば、

一般的に「香り」で「癒されれる」といったイメージがあるかもしれません。

しかし、「香り」で「治療」が可能と知ったのは、約5年前でした。

 

メディカルアロマといい、医療用のアロマでした。

薬を処方するように香りを処方し、塗ったり、

香りをかいだりして使用するものでした。

 

イギリスでも、香りを処方するレメディがあります。

予防医療が発展している国は、香りで治療するところもあるのです。

 

日本では薬事法に抵触する可能性があり

治療できるとうたえないので、規制も多いのですが

薬事法すらない国では、香りで治る、若返る、痩せるといったことも可能なのです。

 

それから、数年たった最近では、もっと素敵な香りと出会うことができました。

 

頭痛はなぜ起こるのか?


頭痛は3種類あります。

偏頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛とあります。

 

頭痛で悩む約6割以上の方は、偏頭痛だと言われています。

中には、音や光に敏感になったり、吐き気をもよおしたりする場合もあります。

 

偏頭痛の原因は、脳内の神経症状だと言われていますが

その原因はまだはっきり解明されていません。

 

しかし、偏頭痛が起こっているときは、

心をハッピーにするといわれる幸せホルモンである

「セロトニン」が減少、あるいは機能低下しているそうです。

引用元:日本頭痛協会 https://www.zutsuu-kyoukai.jp/

 

決まった時間に頭痛が起こったり、

毎日頭痛症状がある場合は

医療機関に受診することをお薦めします。

中にはくも膜下出血がある場合もあるので、自己判断は危険だからです。

 

 

こめかみ辺りの頭痛が起こったらどうするか?

過去にこんなことがありました。

あまりにも頭痛が激しいので、医療機関に受診したら痛み止めが出されました。

 

ロキソニン、カロナール

ひどい痛みにはボルタレンなどの強力な痛み止めや

ステロイドを処方される場合もあるかと思います。

 

しかし、こうした薬は一長一短で、直りが早い一方で

長期使用には向いていないと思います。

消化器系が弱くなり、薬の耐性がついて効きにくくなるからです。

 

しかし、ストレスや精神面からくる頭痛は、

飲んでも治らない時があります。

 

そんな時には、私は睡眠と香りを選択します。

安心安全のドテラ正規店でのエッセンシャルオイル購入はこちら

 

ドテラのエッセンシャルオイル「ディープブルー」で軽減する

偏頭痛、または軽度な頭痛の場合の対処法として

正直言うと、寝たら少しは良くなります(笑)

 

と、いっても、仕事中や大事な約束の時、旅行中など

頭痛が気になって集中できない、または楽しめないですよね。

 

そんな時に、エッセンシャルオイルの出番です。

癒しの香りと言ったら、ラベンダーがよく知られていますね。

ラベンダーは万能なので、使ってみると良いかもしれません。

 

頭痛に最適ということで、もっといいものがあります。

それは、ディープブルーです。

 

ブレンドオイルなのですが、ハッカのようなスッとしたさわやかな香りが漂います。

 

ディープブルーの成分:

ウィンターグリーン、カンファー、ペパーミント、ブルー タンジー

ジャーマンカモミール、ヘリクリサム、オスマンタス アブソリュート 

 

ちなみに、ハッカのにおいが苦手な私でも、

なぜかこのドテラのオイルのにおいは大丈夫なんですよね。

 

香りもですが、つけた感じもスーっとします。

直接2~3滴、手のひらに伸ばして頭皮をマッサージずるように

痛いところにすりこみます。

 

ここで注意していただきたいことが、目をこすったり、口に入れないことです。

間違って目をこすってしまったことがある私は、すごい痛かったです!

(ホットタオルや冷水で流すなど対処はしました)

 

ドテラのエッセンシャルオイル、ココがすごい!

ドテラのアロマオイルと初めて出会ったのは、エステサロンでした。

エステサロンで結構使っているところも多いようです。

 

香り好きの私としては、

今までイギリスのとあるオイルや、ヒマラヤの青いオイルなど使ってみましたが

ドテラのオイルは断トツ1位でした。

 

 

それは、香りをかいでみて、

原料である植物の力強さや、内側から変革する何かを感じました。

 

お伝えしたディープブルーだけではなく

とにかく種類が色々あるので・・こんな風に使っています

  • 頭痛が苦しいとき ・・ ディープブルー
  • 仕事で人間関係が不安な時 ・・ ティーツリー
  • 寝れないとき ・・ ラベンダー
  • 口内炎できたとき ・・ オンガード
  • 頑張りたいとき ・・ オレンジ
  • 車の芳香剤として ・・ イージーエアー
  • 生理中で気分が晴れない時 ・・ アロマタッチ
  • 魚の目できたとき ・・ レモン
  • シミができた時 ・・ フランキンセンス
  • 寝る前にグランディングとして ・・ アースリズム

詳しくはこちらにある正規店のサイトへ

 

ほんの一部ですが

心と体のバランスを整えるために、食事や睡眠、運動だけではなく

+αとして、アロマオイルを取り入れることで、本当に健康で豊かになれます。

 

ちっちゃなことで、くよくよしなくなった。

これが、私の実感です。

 

みなさんにもお伝えしたいのですが

とくに、スピリチュアルの好きな方は絶対気に入っていただけるかと思います。

(ボトルのカラーはチャクラ対応です)

 

ぜひ、お試しくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

ドテラのエッセンシャルオイルを割引価格で購入する

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

使用上の注意点

使用する前には腕の内側などで必ずパッチテスト(皮膚アレルギーテスト)を行ってからご使用ください。

敏感肌の方は、必ずキャリアオイル(希釈用の植物油)を使用することをおすすめします。

お子様の手の届かないところで保管してください。

妊婦、、または授乳婦の方はかかりつけの医師にご相談の上使用してください。

目や耳などに入らないよう、十分ご注意ください。

ご使用に関しましては、ご自身の判断責任となりますので、予めご了承ください。

 

内容についてのご質問に関しましては

nutyukari@gmail.com まで下記を入力し送信ください。

タイトル:「ドテラインフォについて」

本文:「氏名、質問内容」

 

自宅でWEBビジネスをしたい方はこちらから

 

 

この記事を書いた人

ゆかりん
ゆかりん
管理栄養士(会社員)

高校卒業後、8年間会社員を経て一念発起し栄養士養成学校へ入学。
首席で卒業後、大学へ編入学し管理栄養士取得。
某有名ホテルや結婚式場等様々な調理に携わり技術を取得。
根っこは料理人。

現在は、飲食関連の会社員とWebビジネスをしながら、ドテラに参加しています。

「大事な家族と一生、健康でいられる生活」をモットーに
毎日の生活が、あなたや家族にとって
本当に豊かになるお手伝いをします。




ドテラについてのお問い合わせ

・ドテラの商品をお得に購入したい
・ドテラの商品に興味がある
・アロマを使ったお仕事がしたい

などドテラについて知りたいことがある方はご遠慮無くご相談ください。

あなたにあったドテラライフをご提案できます。

また「問い合わせたら無理に商品を購入さられた」
なんてことは絶対ありませんのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから



スポンサードリンク