どもっモンゴリアンです。

今回は、アロマオイルで喉の痛みが良くなるという話について記事を書いていきたいと思います。

 

実は最近、風邪をこじらせてしまいって辛い日々を送ってました。

みなさんも喉の痛みを患った時、喘息になってしまった時の辛さは相当なものがありますよね。

 

これらの痛みにアロマオイルが効果的だということを噂で聞いたことがあった私は、薬を飲まずにドテラのアロマで試してみようと考えたのです。

少々無謀ではありますが、中々の実験ライフでした。

 

今回は、アロマオイルがなぜ喉に良いのか、おすすめのアロマオイルについて主に書いていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

喉・喘息の辛さ

アロマの効果の説明の前に、喉・喘息についての軽い説明から。

 

喘息という病名は聞いたことがあると思いますが、喘息とはいったいどんな病気なんでしょうか。

喘息は呼吸器疾患の病気で、呼吸器疾患の中では一番知られています。

 

喘息は別名気管支喘息といい、喘息の主な症状は呼吸困難であり、これは気管支が狭くなっておこる症状であるため、このように呼ばれているのです。

気管支は空気の通り道で、吸い込んだ空気は気管支を通って肺へと渡ります。

 

気管支喘息は、この気管支が炎症を起こして狭くなってしまい呼吸が苦しくなる病気です。

 

喉をやわらげるレモングラス

 

アロマオイルは本来マッサージやリラックスしたい時に使うイメージが強いですが、喉の痛みにより良く作用するくアロマオイルも中にはあります。

その中の一つが今回紹介するレモングラスです。

 

レモングラスは猫草としても知られているハーブの一種。

レモンと聞くとなんだか風邪に良いイメージがわきますよね。

 

レモングラスは単にのどに良いというわけではなく、アロマオイルの中でもとても人気が高いのです。

またレモングラスの香りには、リフレッシュ効果もある為、やる気が出ない時や気分を変えたい時などによく使われます。

 

そんな、レモングラスは喉の痛みや喘息に効果的だと言われています。

レモングラスに含まれる香り成分「アルデヒド類・アルコール類」。実は殺菌作用・消毒作用があるのでウィルスや細菌を抑えてくれるのです。

 

レモングラス茶を購入として飲むのがお勧めですが、無い場合は紅茶にレモングラスを一滴だけ垂らし飲んでみてください。
 

程よい酸味があり、味もおいしいので薬を飲むより飲みやすいので、風邪をひいたときだけでなく、のどにちょっとした違和感があるときは試してみるのも良いと思います。
(飲用等に関しては自己責任でお願いします)

 

免疫力を高めるティートゥリー

風邪をひいたとき、体の免疫力は低下しています。

その為、普段よりもウイルスに侵されやすくなっており、喉の痛みを発症してしまいます。これは厄介・・

 

その免疫力を高めるのにおすすめなのがティートゥリー

ティートゥリーはアロマオイルの中でも殺菌力が桁外れなのが大きな特徴です。

ティートゥリーは花粉症に効果的なハーブらしく、そういった面で知っている人もいるかもしれませんね。

 

ティートゥリーは殺菌力が高いので、昔から薬草として使われてきたそうです。抗炎症作用も持っているので、喘息にもとても有効です。

 

先ほど書いたように喘息の原因は気管支の炎症です。

そのため、気管支の炎症を止める抗炎症剤としてもティートゥリーは期待できそうです。

 

アロマセラピーとして使う場合には、枕やハンカチなどの布地に数滴たらしてにおいを嗅いだり、お風呂に入れて香りを楽しむなどして使うことをおススメします。

アロマオイルなのでリラックスできてとても気持ちいいですよ~。

 

呼吸器にやさしいユーカリ

ユーカリと言えばパンダが食べるものとしてのイメージが強いと思います。

単にユーカリといっても、500種類以上あるらしいです。凄い数ですね・・

 

そのなかでアロマオイルとして使われるのはわずか15種類程度だと言われています。

その中でもっとも使いやすいのが、今回紹介するユーカリラディアータというもの。

 

ユーカリラディアータは、ユーカリの中でも刺激が弱いと言われており、使いやすいとの事。

このユーカリラディアータは呼吸器系の障害により良く働きかけます。

つまり、喘息にも良いという事ですね。喘息によって起こった喉の痛みや炎症を和らげる作用があります。

 

喘息以外にも、鼻詰まりや気管支炎・咽頭炎などにもお勧めと言われています。

しかし、高血圧やてんかんを持つ人には危険なので、使用しないようにしましょう。

 

おすすめの使用法は、お風呂に入れて芳香剤として使う、スキンケア・ヘアケア・トリートメントとして使うことです。とても良い香りなので、ぜひ使ってみてください。

 

さいご

今回はアロマオイルが喉の痛みや喘息により良く働くのだという話題について書いていきました。

アロマオイルと言えばアロマセラピーに使われ、リラックス作用がある物として知られていますが、中にはのどや喘息の痛みを和らげるものもあります。

 

今回紹介したのは、その中でも代表的なもので人気が高いものばかり。

その為、初心者にとっても使いやすいかと思います。

 

これらのアロマオイルの使い方として簡単なのは、お風呂に入れて入浴剤として楽しむ方法なので、ぜひ実践してみてください!

 

使用上の注意点
使用前にパッチテストを行って確認してください。
敏感肌の方は、キャリアオイルとご一緒にご使用ください。
お子様の手に届かない場所に保管してください。
妊娠、または授乳をされている方は、かかりつけの医師にご相談の上、
使用してください。
目や耳に入らないようにご注意ください。
ご使用に関しましては、ご自身の判断責任になります。

この記事を書いた人

モンゴリアン
モンゴリアン
常にライフスタイル・ライフハッカーの探究をしております。

健康マニアとして様々なメディアで情報発信中。

実際にドテラの商品を使って、商品の効果や健康エピソードを紹介していきたいと思います!




【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓