こんにちは、TAKA です。
 
 
今回は、何か目標を達成したい時に、必ず成功できる頼りになる良い考え方とか、
 
やり方がないのか、
 
あるとしたそれはどういったものなのか、ということについて書きたいと思います。
 
 
 
もし変えたい自分のイメージがあるとしたら、例えばこんなことでしょうか。
なかなか最初の一歩が出ない。
 
やらなければいけないのに、やる気が出ない
 
始めてもすぐに飽きてしまう。
 
 
成功する自信がなくなってくる 
こんな状態にある自分の現状を、
何か自動的に行動できるようになった
 
間違いはマイナスではなく、成果に近づいていると感じている
 
習慣化してきて、作業が苦痛ではなくなった。
 
少しずつ結果ででるようになってきた
 
何か目的の大きなイメージ、ビジョンがあるような気がしてきた
 
単純に、生活が以前より楽しい、気持ちがいい
といったような結果になれるように、
 
どうしたらすべき作業自体を気持ちよく、そして習慣化できるようになるのか。
 
 
ポイントは2つあります。

まず環境を作ろう

 

ドテラビジネスの優先順位を上げることが重要である

 
結局、お笑い番組などを見て笑っちゃってたり、スマホにずっとハマってたりすると
 
他の人はどんどん稼ぐための一歩を踏み出しているのに、自分はやっていないことになる。
 
そして他の人はずっと続けていく。
 
 
こういったことが他の人の習慣になったらその積み重ねが
 
すごいことになっていくことに違いありません。
 
 
ですから、優先順位の高いことを習慣化するために、
 
優先順位の低い価値のないもの、つまり将来的にお金を生まないことをまず減らす、
 
これが大事です。
 
 
 
何かを付け加えるのはなく、減らすと言うことです。
 
 
 
そしてまず何か義務的にやろうとか言う決断ではなくて
 
それをやらざるを得ない環境を作ると言うことです
 
 
 
つまりあなたのビジネスに対する時間を増やして、
 
今までの現状維持をしようとする古い自分の習慣を、減らしていくということです。
 
 
ダイエットに例えれば、運動とか考える前に、まず食う量を減らせ、ということです。
 
食べながら痩せることは、遠回りになるか失敗するのと一緒です。
 
 
なにかを得るために、なにかを減らす
 
まず、キャパを空けよう。
 
 
 

今すぐやることをスケジュール化しょう

 
この日にこれをやると言うことをあらかじめ決めることによって
 
当日に、(あぁ、めんどくさいなぁ)とか言う中途半端なことにならないと言うことです
 
あらかじめやることを決めておけば、
 
明日はこれをやるからこういった準備がいるなと言うことも事前にできるわけです。
 
 
まず最低限としてタスク管理をしていきましょうと言うことです。
 
 
これは自分で事業持ちたいとか、成功したいと思っている人は、
 
普通にやってることです。
 
 
うまくいってる人は、目標を定めてそこから逆算して
今日のステップを決めています。
 
うまくいってない人は適当にランダムに
毎日気が向いたことだけをやっています、
 
やっていることがゴールに向かって正しいかどうかさえもわからないままやっています
 
やっていることの意味がわからないから、余計やる気が出なくなると言うこともあります。
 
 
要は成功する人は、やりたいことを、人生の優先順位の1番重要な位置に
 
上げていると言うことです。
 
 
この事は、何かを一生懸命決断すると言うことではなくて、
 
何が1番重要であるかということを選んでいると言うことです。
 
 
最近よく言われるようになりましたが、まず捨てろと言うことの真意は、
 
そういうことになります。
 
 
一番大事な一点にフォーカスして、後は捨てる。
 
よく言われる優先順をつける、ではありません
 
一点以外は捨てると言うことです。
 
 
これが確実に一番大事なことを成功させる秘訣だそうです。
 
私もどんどん捨てていきたいと思います。
 
 
 
 
さて、以上のように、まず環境、そしてタスク管理が重要なんですが、
 
ゴールを呼び込む別のツールもあります。
 
 ゴール設定や、アファーメーションといえば、ルータイス、苫米地博士ですが、
 
次号以降で詳しく書きたいと思います (#^.^#)
 
 

この記事を書いた人

TAKA
TAKA
若いころは、都内で飲食店経営をしていました。

その後レディスアパレル事業を25年経営。

現在は、Webビジネスをしながらドテラに参加しています。

出会う方に話を伺いながら、学んでいきたいと思っています。

ドテラで月22万円稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

もしあなたの収入が月22万円増えたらどうしますか?
しかもその収入が自分の大好きなお仕事からだったら・・・

ドテラはアロマを楽しむだけでなく、
お仕事として収入を得ることもできるんですよ。

「でも私にできるかしら?」
と思った方、安心してください。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料で個別コンサルまでしてくれます。

普通に販売すれば30万円くらいになるそうですが・・・

ドテラであなたの将来がバラ色になるかも!?

詳しくはメルアドを登録して
こちらの動画を見てくださいね

次世代型ストックビジネスで22万円稼いでみませんか?

メールアドレス

 

 

Kさんが受けた「突然の仕打ち」とは?

忘れもしない2016年12月19日

夫が会社から帰って来ました。

 

いつもなら酔って帰宅すると、すぐに寝る夫ですが
今日はなぜか、暗い表情でソファーに座っています。

 

 

「どうしたの?」

私が聞くと、夫は小さな声で答えました。

 

「来年度、契約更新がなくなった

 

夫はツアーレップという仕事をしているのですが
突然会社から来年度の契約更新を打ち切られたのです。

(要するにクビです)

 

ツアーレップという仕事は、日本でも30人位しかできない仕事です。

 

夫が30代の頃はヘッドハンティングもされましたが
会社を裏切ること無く、ひたすら会社のために尽くしてきました。

 

それなのにこの仕打ち・・・

 

私はとても怒りを感じました。

 

しかし夫はそれ以上に、とても不安を感じていました。

 

その時、子供が小学校6年生で中学受験を控えていました。

塾の費用も毎月かなりの金額だったのです。

 

「これからどうなるんだろう・・・」

 

不安で暗い表情している夫に、私は言いました。


---------------------------------------------------

その時、Kさんが言った「意外過ぎる言葉」とは?
答えはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓